binkan2

憧れのフェイシャルエステ、心配なら化粧品メーカーのエステにトライしてみませんか?

どんなに綺麗にお化粧しても、近寄ってみたら肌のブツブツが目立ったり、粉がふいていたりと、肌トラブルって結構あるものです。
そんな時にお勧めなのが、何と言ってもフェイシャルエステ

 

皮膚科とは違う観点での施術は、続ける事で効果が期待できます。

 

もしあなたが敏感肌で、化粧品も選ぶタイプの方なら、トータルビューティエステサロンよりも、あなた自身が使っている化粧品のエステサロンが安心でしょう。

 

まずはいつも買っている化粧品メーカーの担当販売員さんに相談してみて下さい。

 

フェイシャルエステは血行が良くなり、肌のくすみもなくなるので、化粧ののりは格段と上がります。
最初はフェイシャルマッサージだけ、2回目はパックやピーリングといった、あなたの気になる箇所を相談して、オプションを段々と増やした方が安心です。

 

マッサージクリームやパック等の新しい化粧品を使う時、ピリっと違和感を感じたら、すぐにエステシャンの方に化粧品の変更をお願いしましょう。

使い続けても、慣れるという事はありませんから、我慢する必要はありません。

 

フェイシャルエステは、どんな場合でも素顔になってマッサージをしていただく事になりますから、終了後はお化粧して帰るのが基本です。

 

基礎化粧品は元より、ファンデーション、リップグロス、アイライン・・・気になる商品があるなら、購入前に試供品のつもりでエステ後のメイクに使わせてもらう事もできるかも知れません。

大抵の場合はエステ代に含まれていますから、遠慮なくお願いしてみましょう。

 

フェイシャルエステは、きっとあなたのお肌に効果があると思います。